<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.02.24 Sunday  | - | - | 

卵料理一覧

太字は大まかなレシピ有り、細字は写真のみです

◇茶碗蒸し
◇冷たい海鮮茶碗蒸し
◇海老入りニラ玉あんかけ
◇ニラ玉あんかけ
◇オムライス
◇親子丼
◇鰻のとろ〜り卵とじ
◇鮭フレークとマヨ入り卵焼き


2007.01.02 Tuesday 12:20 | comments(0) | trackbacks(0) | 

冷たい海鮮茶碗蒸し

2007.01.01 Monday 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) | 

鮭フレークとマヨ入り卵焼き

2007.01.01 Monday 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) | 

ニラ玉あんかけ

2007.01.01 Monday 13:16 | comments(0) | trackbacks(0) | 

親子丼

2007.01.01 Monday 13:06 | comments(0) | trackbacks(0) | 

海老入りニラ玉あんかけ



【2〜3人前の材料と作り方】

 卵            5個ほど
 ニラ           1〜2束 (加熱すると驚くほどカサが減ります)
 海老          5尾ほど 
 ゴマ油         大さじ1
 サラダ油        大さじ1
 水溶き片栗粉      適宜
(A)
 酒            小さじ2
 塩             少々
(B)
 鶏がらスープの素   小さじ2
 塩             少々
 コショウ          少々
(C)
 醤油           大さじ1
 酢            大さじ1
 砂糖           大さじ1
 ケチャップ        大さじ1
 オイスターソース    小さじ1
 水            80ccほど

1.海老は殻を剥き、縦半分に切って背わたを取り、(A)を絡めておく。

2.ニラは3〜4cm幅に切っておく。

3.卵は器に割り入れ、(B)を加えて軽くかき混ぜておく。
 
4.フライパンあるいは中華鍋にゴマ油とサラダ油を熱し、まず海老から炒める。
 ほぼ火が通ったらニラも加え、さっと炒める。

5.(3)の卵液を加え、全体をゆっくりかき混ぜながら半熟状になるまで加熱する。
 完全に卵が固まる前に火を止め、小ボールや丼など底が丸くなっている器に移し、
 お玉等で上から軽く押して隙間のないように詰める。

6.別の器に(C)を全部合わせ、混ぜてから電子レンジで1分〜1分30秒加熱する。
 水溶き片栗粉を少なめに加え、かき混ぜて更に20〜30秒ほど加熱する。
 とろみの様子を見て、足りないようなら更に水溶き片栗粉を加え加熱する。
 適度にとろみがついて片栗粉の白っぽさがなくなればOKです。
 ※ダマになりやすいので、加熱の前後は必ずよくかき混ぜて下さい 

7.(5)の中味をお皿に移し、上から(6)の甘酢あんをかけて、完成です。
 ※移す時、伏せたお皿を上に載せてクルッと引っくり返すと簡単ですよ

※海老の代わりにカニかまぼこ等を使っても手軽で美味しいと思います♪
2007.01.01 Monday 06:55 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 1 PAGES |